COLUMNコラム

【基礎知識】SEOとは一体何なのか!?

こんにちは。

株式会社ナカハラです。

今回はWEBサイト運用に欠かせない基礎中の基礎、しかし奥が深い「SEO」について解説いたします。

すでにご存じの方は復習も兼ねて読んでいただけたら幸いです。

SEOとは

「Search Engine Optimization」の頭文字を取った略称で、「検索エンジン最適化」という意味です。

Google、Yahooなどの検索サイトで自社のページを上位表示させる為の施策、対策の事を指します。

SEO内部施策と外部施策

・内部施策

→検索エンジンに正しく評価してもらう為にページ内の最適化をします。

・外部施策

→他サイトから被リンクを受けて評価を得る施策です。

Googleが重要視する評価基準

検索エンジンの約8割をGoogleが占めている中で、SEO対策とはGoogle対策と言っても過言ではありません。

そこでGoogleが重要視する3つの評価基準(E-A-T)をご紹介いたします。

・Expertise(専門性)

→テーマが統一されており、問題が解決できる、新しい情報を得る、情報が網羅されている高品質なコンテンツであること。

・Authoritativeness(権威性)

→信頼できる第三者から評価されているコンテンツ(被リンク)は、価値の高いコンテンツであること。

・Trustworthiness(信頼性)

→オリジナル性が高く、コピーや模倣されたコンテンツではなく、専門家としての認知や信頼性が得られていること。

Googleアルゴリズム

検索されたキーワードに対して最適な情報を提供する為に検索順位を決めるルールが「Googleアルゴリズム」です。

日々アップデートされておりGoogleからのアップデート情報は常にチェックしておく必要があります。

まとめ

ここまで解説させていただいた情報はGoogleで検索すれば山ほど出てきます。

一番重要な事はWEBサイトをどのようにしていきたいのか?であり、目的を明確にして目標を立て、施策を行なっていく事です。

Googleの評価基準に一喜一憂するのではなく、しっかりとしたゴールが設定出来ていれば自ずと結果は付いてきます。

弊社ではWEBサイトに関するお悩み相談や運用サポートも行っております。

気になる方はお気軽にお申し付けください。